« 焼成2 | トップページ | 来年の干支 »

2007/10/03

アジアンノット

陶玉を作るようになってから、
必死にアジアンノットを覚えて、
やっといくつかは本を見なくても編めるようになりましたが
できない編み模様は相変わらずいっぱいあって
こんがらがってはキーキー言っています。(笑)

お天気が悪いから、先日作った簡易スタジオで撮りました。
でも、ピンぼけしている・・

Img_2082

こちらはぶんぶんさんからお聞きして
作ってみた栞です。

Img_2080

こんな感じで良いのでしょうか?

|
|

« 焼成2 | トップページ | 来年の干支 »

コメント

ピンクの欲しいんですけど・・・。
あ、それから鳥ちゃんのも・・。
こちらでお買い上げ!で、よろしいでしょうか?駄目よねえ・・

投稿: 桜桃 | 2007/10/03 17:45

桜桃さん、コメントをありがとうございました。

ピンクのは栞の方でしょうか?
この子と、黄色の子は嫁入り先が決まっていてだめなのですが
ご希望に添うようにお作りしますね。

お買いあげなんて言わないで、お持ち帰りして下さいね。
色も変更して、絵も変えられますから。

投稿: 陶片木 | 2007/10/03 19:43

わお~~~!!
素敵、素敵~~♪本にはさむ部分を紐で編んだことで
更に温かみのある作品となりましたね。

>あ、それから鳥ちゃんのも・・。

桜桃さん、ごめんなさい。
それは私が発注していたものなのですーー^^;
譲れませんからー(笑)

たくさん買いたいですー!

投稿: ぶんぶん | 2007/10/03 19:59

ぶんぶんさん、コメントをありがとうございました。

これは差し上げますから、受け取って下さいね。
試行錯誤の作品なので、
編み方も迷いつつだったのです。
本に載っていたのは、ビーズを使わない方法で
編むだけの栞でした。
陶器を入れ込むと、また雰囲気も変わるので
3つ作って、3つとも若干違うバージョンになっているのです。

まだ試作の段階なので、売るなんて無理な栞です。(汗)
もう少し、試行錯誤してみますね。

投稿: 陶片木 | 2007/10/03 20:08

陶芸の栞、ステキですね~!!
少し前に栞を作る、という記事を読んで、どんなものかしら??と、とっても興味を持っていたのですが、写真を拝見して、一目で気に入ってしまいました(*^o^*)

試作品でも、もしこれからいくつか作られるなら、買いたいです!
こんな栞があったら、本を読むのが、ますます楽しくなりそう・・・(*^▽^*)~

投稿: Leaf | 2007/10/04 00:49

手作りの暖かさが一杯ですね。
このしおりって、陶器が一つだけだと重さでするりと落ちませんか?両側に陶器をつけるというのはどうだろう?
この編み方はアジアンノットと言うのですか?雰囲気がありますね。私はぺンダントが欲しいかも。そのうちお店をしてくださいね。

投稿: つつじ | 2007/10/04 11:45

>ご希望に添うようにお作りしますね。
ええ??いいんですかぁ~(^^)

どれも気に入ったので、どれでも嬉しいですワクワク♪
お買い上げさせていただきたいので、ぜひよろしくお願いします!

投稿: 桜桃 | 2007/10/04 15:00

Leafさん、つつじさん、桜桃さん
コメントをありがとうございました。

Leafさん
自作もまた、編み方を変えてみようかと思うので
試作はいつまで続くかも・・・
その前に、陶器が終わったので陶器作りもです。(汗)
使い勝手がすごく心配です。

Leafさんとはお近いから実験して頂けたら嬉しいです。

つつじさん
アジアンノットって呼ばれているらしいです。

チョーカーやネックレスはあります。
ネックレスはかなり簡単になっていて
編んでいないのですが、
チョーカーは一部細かく編んであります。

その成果最近は肩こりがひどくて・・
目もバリバリに凝っています。(;´д`)

桜桃さん
ご希望おっしゃって下さいね。
色目、絵、紐の色まで。
ピンクをもう少し薄めにしようかなと思っています。
これから作陶なので、ガンガン言って下さいね。
でも、ご希望通りにならなかったらごめんなさい。
なにぶん、技術が未熟で・・・(v_v)

投稿: 陶片木 | 2007/10/04 20:54

カワイイ陶玉ばかりで・・・
どれがいいか迷ってしまいますね。
ピンクの鳥もいいなぁ。

陶の栞も素敵ですね。
読書の秋に大活躍してくれそうです~^^

アジアンノットの編み方もいろいろあって
面白そうです。
アクセサリー、勉強させてくださいね☆

投稿: イフ | 2007/10/16 23:22

イフさん、コメントをありがとうございました。

栞もおもしろいですよね。
まだテスト中なので、どんな使い勝手か解らないのですが
色々試してみるのも楽しいです。

アジアンノット、さすが中国4千年の歴史の国の編み方です。
まったく解らない・・・
こんがらがっては泣いています。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

投稿: 陶片木 | 2007/10/17 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46438/16648504

この記事へのトラックバック一覧です: アジアンノット:

« 焼成2 | トップページ | 来年の干支 »