« ごちそうさまです!\(^o^)/ | トップページ | 陶箱 »

2009/09/06

臨時陶芸教室in桃青窯教室

今日はいつもブログでお世話になっている
桃青窯さんのご厚意に甘えて、hichaさんと一緒に
臨時陶芸教室にお伺いしました。

実は電動ろくろはこれで3回目くらいです。
前回は「穴窯に入れる作品をろくろで作ってみない?」と
当時通っていた先生から言われて作ったのが最初で、それが最後でした。
湯飲みかぐい飲みかわからないものを13個も。(笑)
それ以来3年ぶりでした。

電動ろくろってやっぱりおもしろい。
スルスルと粘土が伸びていき、指一つでその形を変えていく。
1.5㎏でこれ+妖しい一輪挿しができました。
(一輪挿しは不細工なできだったため削除。(笑))

Img_3902

今日は暑かったので「ビールが飲みたい」と思っていたら
ビアカップができちゃったのです。(爆爆)
もう一個は小ぶりの抹茶茶碗です。
桃青窯さんに修正して頂いたので美しい子になりました。

hichaさんは慣れていらっしゃるので
同じ重量で20㎝の高さを作ってから造形。
素敵な壺ができました。

Img_3905

片づけたあとに、桃青窯さんの点てて頂いた
お茶をいただきました。\(^o^)/ 

Img_3911

御本のきれいにでたお茶碗でいただくお茶のおいしいこと。(*^-^*)
hichaさんのお持たせの川越のお菓子と一緒にいただきつつ、陶芸のお話をお伺いしました。

昨日、乾ききった信楽に白化粧をかけ
ぐさぐさにつぶれた話をしたら、タイミングが間違っていると教えて頂いて
ちょうど昨日白化粧をかけた方の作品を見せて頂きながら
このくらいの乾き具合の方がよいと教えて頂きました。

フルタイムの仕事になって、なかなか自分に余裕がなくて
陶芸も中途半端なままなのだけど
またお教室に通って勉強したいな。
そんな思いが沸々とわいてきました。

Img_3914

こんな素敵な湯飲みをおみやげにいただいてしまいました。
家宝です!

今日は、ど素人でろくろもろくにいじれない私に丁寧に指導して頂き、
感謝でいっぱいです。
桃青窯さん、本当にお世話になりました。そしてありがとうございました。
ご一緒してくださったhichaさん、遠くからありがとうございました。

|
|

« ごちそうさまです!\(^o^)/ | トップページ | 陶箱 »

コメント

こちらこそ・・楽しいいっときでした
お二人が帰ってから・・ついさっきまで
轆轤を挽いてました

窯焚きでなにが起こるか分からないところがあるから
予定よりは・・多めに制作するようにはしてますが
キリないことでもありまして・・
時間切れで終わるみたいなところがあります・苦笑

またおふたりでいらっしゃい!

投稿: 桃青窯 | 2009/09/07 01:10

昨日はありがとう~~
とっても楽しい体験でしたね。
陶片木さん、すごく上手にカップができて、素晴らしかったわよ。
私もまた練習したくなりました。
今度は展覧会と個展、またよろしくね。

投稿: hicha | 2009/09/07 06:36

桃青窯さん、hichaさん、コメントをありがとうございました。

桃青窯さん
昨日は本当にありがとうございました。
ものすごく勉強になりました。
てびねりだけなので、ろくろをひかせて頂くと
粘土の感触とか、あがっていく感触が心地よかったです。

月末の三越、お伺い致します。
作品も楽しみにしていますね。

hichaさん
桃青窯さんが手直ししてくださったので
かっこよく仕上がって嬉しいです。

三越と神宮の個展。
またご一緒してくださいね。
お願い致します。

投稿: 陶片木 | 2009/09/07 20:01

三回目で三年ぶりとは思えない出来栄えです。
臨時陶芸教室、いいですね~。
いちど大皿挽きを生で見てみたいです。

投稿: Potter-Y | 2009/09/08 20:47

Potter-Yさん、コメントをありがとうございました。

久しぶりの轆轤体験で、
粘土の感触が気持ちよかったです。

桃青窯さんの器は大きいですものね。
あの大きな皿をどうやってひかれるのか、
興味ありますよね!
私もぜひ拝見したいです。

投稿: 陶片木 | 2009/09/08 21:42

そっかぁ~~
大皿ねぇ・・今度どうぞご一緒においでください
できるだけ失敗しないように挽いてみますね・・苦笑

このところ・・力は要らないけど
細かい仕事ばかりで・・肩が凝っています
そろそろ焼成に入らねばと
涼しくなるのを待ってます・・笑

投稿: 桃青窯 | 2009/09/09 00:12

桃青窯さん、コメントをありがとうございました。

大皿をひくところを見せてくださるのですか?\(^o^)/
私は小さなさらしか作ったことがないので
どんな風に作るのか想像もできないのです。
是非、拝見させてください。

個展、もうすぐですね。
焼成し終わった作品にお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: 陶片木 | 2009/09/09 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46438/46139047

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時陶芸教室in桃青窯教室:

» 久々に陶芸 @桃青窯さん [花と野菜と器たち]
今日はいつもお世話になっている陶片木さんと一緒に、桃青窯さんの所へお邪魔してきました。 日本伝統工芸展に三年連続で入選なさった桃青窯さん、 個展の準備でお忙しいのに、たっぷりと時間をかけて付き合って下さり、 ロクロの練習をさせていただきました。 陶芸を始めてずいぶん長い時間が経っているのに、一向に上手にならない私です。 背の高いものが作れない、という私の悩みに、丁寧にコツを教えて下さいましたが、、、 やっぱり、できない、、、、、、、、(^^ゞ  高さ20cmがなかなか出せないので... [続きを読む]

受信: 2009/09/06 22:14

» 窯だ行進曲(12) 天まで・・高く [桃青窯696]
随分昔のことになっちゃったが・・ 「蒲田行進曲」・・面白い映画だった あのころの映画界・・少し知ってたから 余計そう思ったのかも・・ 極くひとにぎりの大スターはともかく どんな世界も・・・大部屋の悲喜劇で 人生さまざまに彩られるものさ・・ ほんとんとこ・・面白いのは 絶対大部屋暮らしだと・・思うな それはともかく 「窯だ行進曲」・・取り説が必要だ 要するに・・陶芸賛歌・・ もしかしたらこれからどっかで 陶芸を始めようかな・・のあなた 既に始めちゃったんだけど ... [続きを読む]

受信: 2009/09/14 09:20

« ごちそうさまです!\(^o^)/ | トップページ | 陶箱 »