« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010/12/30

今年もお世話になりました。

2010年も終わりですね。
今年一年、気まぐれにしか書かないブログにおつきあい頂きましてありがとうございました。

振り返ると、今年はリフォームではちゃめちゃな幕開けになり、仕事も替わり落ち着かない一年でした。
去年の11月から始めた陶芸ですが、そのリフォームで一時中断されたものの年内に湯飲みを焼成できました。

毎年かかげる来年の抱負ですが、家族の健康と来年も使える器です。(^^ゞ
抱負の内容が進化する日は来るのか?

今年の年末はお休みが長くて、お掃除も早々に終わりまったりとした年末モードです。
クリスマスのロールケーキ以来お菓子作りにも燃えています。(笑)

ということで、今日は久々にグレープフルーツゼリーです。

Img_0774

明日は大晦日。
来年もよろしくお願いします。(*^-^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/12/27

いもようかん(^^;;;

昨日もお菓子Dayになってしまいました。(笑)
ストレス解消法が食べることなのがそもそもまちがいなのだと。
解っているけどやめられない!(^^;;;

と言うわけで、夫がプランターで作り、豊作だったサツマイモを使って芋羊羹を作りました。
最初はスイートポテトの予定だったのだけど、バターを使ったり卵の黄身を使うとカロリーが気になる!
ならば純粋に芋だけで勝負しようか?と。

ってことで、数十年寝かせた「棒寒天」を使って芋羊羹を作ってみたのです。
寒天がちょっと緩かったのだけど、それなりに固まりおいしい芋羊羹の完成です。\(^o^)/

Img_0772

器は陶芸を始めて1年経った初夏に、紫陽花の葉っぱを摘んできてたたらで作ったしょうもない作品です。(^^ゞ
釉薬もなんだったかすっかり喪失です。
たぶん、赤土に黄いらぼと天目か何かだと思われます。

初期の作品を見ると、いろいろ文句がいっぱい出るのだけど、あのときはこれはこれで最高だとお気に入りだったのですよね。(笑)
一緒に、先日焼成した白化粧の湯飲みにほうじ茶を入れて横に置いてみました。

大掃除の一休みに、あまい芋羊羹は最高でした。(*^-^*)

しかし・・・
弁当箱(けっこうでかいサイズ)一個分の芋羊羹。
今夜夫と娘と3人で完食しそうで怖い・・・(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010/12/24

クリスマスイブ

今夜はイブ。
久しぶりにお菓子を作ってみました。
先日、職場にブッシュド・ノエルを作ってきた方がいらっしゃって、その際「バーミックス」で生地が作れるとお聞きしてチャレンジしてみたのです。

共立てはできないのですが、別立てで卵白を泡立てるとその速いこと。
あっというまに卵白が固くなりました。
(なので砂糖を入れるタイミングがずれちゃった。(笑))
粉は米粉を使ってみました。

慣れないバーミックスと、久々のお菓子作り。
オーブンも時々ストライキを起こすレンジだし、無理かなぁ?と思いつつロールケーキを作りました。
実はロールケーキも、米粉のお菓子作りも初チャレンジだったのです。

薄いから焼き上がりも早い。
せっかちな私向き。(笑)
中に入れる生クリームもバーミックスであっという間。
どのくらい入れたらいいのやらと、ケチって半分しか入れなかったらやっぱりケチ臭いロールケーキになってしまった。(笑)

冷蔵庫で冷やして10分。
おいしくできあがったからみかけはイマイチでもいいよね!(^^ゞ
米粉はどっしりした食感がありました。

Img_0771

明日はおでかけDay
大掃除がまた先延ばしだ。(; ̄ー ̄川 アセアセ

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2010/12/19

茶陶の道

出光美術館で開催中の「茶陶の道」の展示を観てきました。
天目、青磁、赤絵の作品が一堂に会したように並べられています。

福建省の名前はニュースでたびたび聞いていたのですが、そこが天目を始め陶器の郷で会ったことを知りませんでした。
そこから日本に、茶の道具がたくさん届けられたそうです。
中でも「油滴天目茶碗」は秀逸でした。
禾目茶碗の形態がこう言う形なのねと、今頃解ったところでもあります。(^^;)

茶碗の中に文字や図が施してあるもの、天目茶碗には専用の台座があったこと、福建省だけではなく中国全土に分布されている陶器の種類や郷の地図に、いつの日かそこにいって本当の作陶風景を見てみたい気持ちにもなりました。

出口間近で見た鉢が見事で、名前を記憶していないのが残念なのですが、フォルムと言い、デザインと言い、この時代にこの作品があるというセンスに惚れ惚れとしちゃいました。

明るい時間に出かけたので、東京駅のイルミネーションを見ることができなかったのですが街中はすっかりクリスマスモードですね。
どこもかしこもリボンでディスプレイされていて、私もクリスマスプレゼントが欲しくなってしまった。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

第24回お江戸オフ その弐

壱の続きです。
日も暮れかかってきて、お茶タイムですよ。(*^-^*)

かっぱ橋のお店に中の小洒落た喫茶店「合羽橋珈琲
店内もすごく素敵でした。
お写真はこちらで。

はますけさんと待ち合わせるためにテプコ浅草館へ。
そこにあった石蹴りの図で「どの絵でやった?」というはなしになりました。

Img_0744

概ね関東組は○、関西組は□だったようですが、若干絵に違いはありました。
男子は馬跳び、女子は石蹴り、ゴム縄、縄跳びが定番だった気がします。
鉄棒にカーディガンを巻き付けて、片足まわしもやったなぁ。
もう、逆上がりもできない重い身体になっていますが。(^^;)

Img_0755

今年最後のお詣りは浅草寺。
毎年、初詣はここの我が家です。
この一年の無事を感謝し手を合わせてきました。

浅草寺はこの日羽子板市でした。
色とりどりの羽子板や、売り子の声、お客さんのざわめき、下町らしいその声に元気をもらった気分です。
Img_0754

さぁ~~!もんじゃよ!
それも食べ放題!ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
いくら食べてもOKなのよ!o(^o^)o

Img_0757

というわけでまずは乾杯!(^O^)/C□☆□D\(^_^ )カンパーイ!
そして4人でもんじゃ7枚、お好み焼き4枚、計11枚+おまけのアイスをしっかりいただきましたよ。(; ̄ー ̄川 アセアセ

Img_0761

アリスさん作 にゃんこお好み焼き。
みるきいさんにシェアして頂きました。(=^・^=)

お江戸オフの皆さん、今年もいっぱいお世話になりました。
Tompeiさん桜桃さんぶんぶんさんTOKIKOさんhichaさんはますけさん、みるきいさん、LeafさんAliceさん、黒一点くっきもさん、ゆれいありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

| | コメント (8) | トラックバック (3)
|

第24回お江戸オフ その壱

今年を締めくくるべく、お江戸オフ&もんじゃ食べ放題へ行ってきました。(*^-^*)
やっぱ、年の〆はもんじゃですよね!

コースは
下谷神社 →誓教寺(葛飾北斎の墓) →本法寺 →東京本願寺 →源空寺 →曹源寺→かっぱ橋道具街 ショートケーキカフェ「合羽橋珈琲」 →テプコ浅草館 →浅草寺 →もんじゃ「祭りばやし」 

いつもながら丸投げで、ナビのTompeiさんとhichaさんを見失わないように、でもよそ見とおしゃべりも欠かさずにくっついていきました。(^^;)

Img_0713
下谷神社

Hokusai
葛飾北斎の墓
北斎の生まれたところは実家のすぐそばでした。
辞世の句が墓の脇にあったそうですが確認していません。
終の棲家の絵が、江戸博に展示されていたのを思い出したのですが、最後はお嬢さんに看取られてなくなったそうです。

Img_0721
はなし塚
戦時中、時局にあわない噺は禁演となり、その台本を埋めたそうです。
塀にはたくさんの噺家さんの名前や演芸場の名前が刻まれていました。

Honganji
東京の本願寺
中にはいると広々とした立派な本殿がありました。

Img_0731
源空寺(?)
あまりにきちんと記録していないことがバレバレです。(^^;;;

Img_0734
曹源寺に行く途中で、台東区のへそを発見!(笑)
ここからスカイツリーが大きく見えました。

Img_0736

Img_0738

曹源寺
こちらへのお賽銭はキュウリだったようです。(v_v)

長くなってしまったので次へ続く。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (3)
|

2010/12/15

2k540 AKI-OKA

今日、仕事帰りにオープンしたばかりの「2k540 AKI-OKA ARTISAN」に行ってきました。
物作りをテーマとした施設が秋葉原と御徒町間の高架線下にできたのです。

若いクリエーター達の作り出した新鮮な作品群が所狭しと並べられ、工房兼ショップの小さな一軒一軒の店舗が、扉を開けるたびに強いメッセージを投げかけてくれるようでした。

ほとんどはアクセサリーや小物のお店だったのですが、一軒だけ蹴ろくろを置いてある工房がありました。
福岡にある「高取焼」の工房です。

薪窯で焼かれた器は、真っ赤な鉄色の器が多かったです。
大皿やカップの中に、たたらで作られた小さな箸置き達につい目がいってしまい、何故カップに目がいかないのか!と、いつもながら遊ぶことにばかり目がいく自分に反省!(v_v)

ハンモックに揺られながらお茶を飲めるお店とか、冷やかし半分でほとんどのお店を見て回り、珈琲の香りに吸い込まれてやなか珈琲店で豆を少しだけ買ってきました。
購入前は白い焙煎前の豆で、ロースト時間もひきかたもお客様のお好みです。
お店でも飲めるので、お勧めの本日の珈琲を一杯飲んできました。
濃くてホントにおいしい!

クリエーターが在中するお店も多く、染色、織り、皮工芸、木工芸、帽子などなど、作品のことをもっと詳しく知りたいときはきちんと教えてもらえるし、なによりも作り手と話ができるのは、その作品の想いも届いて嬉しい気持ちになります。

まだまだ御徒町方面へ店舗の開発が伸びていくそうですが、この「2k540 AKI-OKA ARTISAN」これからいろいろなことをちょっとマイナーな地御徒町、秋葉原から発信してくれそうな感じがしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/12/14

きなこ

今日、「警察犬きなこ」のニュースを見ました。
7度目のチャレンジでやっと警察犬の試験に合格したわんこです。

練習ではできるけど、本番が弱い。
でも、くじけずにチャレンジする姿が偉い。

人間で言うと50前くらいの年だそうです。
ほぼ同世代じゃないの!(サバ読んでいます。(笑))
きなこが頑張っているのに、なんですぐにくじけちゃうんだろう。
そんな自分に反省しちゃいました。(^^;;;

先週の湯飲みは口元が取れてしまいました。(v_v)
でも、形も雰囲気もすごく気に入っているので、次回は口元が剥がれないようにチャレンジしたいと思います。

諦めないことですね。
小さな小さな夢だけど、使える器が欲しい。
来年もまた、それが抱負になるのかなぁ。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/12/11

初めての粉引き還元焼成

11月に初めて白化粧をした湯飲みが焼けました。
初めての還元焼成です。

Img_0708

ピンクの御本がいっぱい出ていて、嬉し恥ずかし感じです。(^^;)
今夜一晩、ゆっくりと水のお風呂に浸けて、明日ゆっくりとお茶をいただこうと思います。(*^-^*)

先週、白化粧した茶碗は無事に立っていてくれました。
前回もですが、ドブンと浸けること自体怖くてドキドキだったので、しっかり立っていてくれて嬉しかったです。

気がつけば今年もあと3週間。
干支人形はかなり前に作ったけど、まだまだ掃除が終わっていません。(^^;;;
無事に新年を迎えられるか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010/12/05

宇宙戦艦ヤマト

いつもなら、この時期大掃除に勤しむのだけど、今年は年末にまとめてお休みがあるので日曜は遊び歩いております。(^^ゞ

意外と頑張っているという噂を聞き、「宇宙戦艦ヤマト」の実写版をさっそく観に行ってきました。(^^;)
大昔どっぷりはまったアニメです。(爆爆)

初日に始発で渋谷へ行き、先輩と一緒に眠い目をこすって二度も観て、二度とも泣いて、10時過ぎに表に放り出された映画でした。(笑)

さて、実写版「ヤマト」ですが、昨日陶芸教室で聞いたように「CG頑張っている」というのが実感でした。(^^;)
最近のSFものを観ていないので、どのくらいすごい技術があって見せてくれるかは解らないのですが、それなりに頑張っていました。

ネタバレになるのでこのくらいで。(^_^; アハハ…

週に一回は日記を書こうと思ったのですが、昨日の陶芸は茶碗を削って白化粧をしたところで終わりました。
前回、茶碗にかけたときよりちょっと乾いていたし、最後まで見ないで帰って来ちゃったので崩れ落ちているかもしれない!(ーー;
来週、無事に立っていてくれると良いなぁ~~。

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »