« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011/05/28

今日の陶芸

今日は白と赤の信楽で各々18㎝の皿をひきました。

2011052816040000

まず最初に、先週失敗した再生粘土白土で10枚皿をひきました。

やはり難易度は上がります。
いままで皿はたたらでしか作ったことがありません。
作っていたのは、四角い粘土を作りその下に紐を敷き持ち上げただけのたたたらの器でした。

だから丸い皿を作れるのが嬉しくて、ろくろの口径を広げていきます。
10枚ひき、まぁまぁいいかな?と思えるものを5枚残しあとは再生土にと菊練りして頑丈にビニールに閉じ次回へ。

赤土もやってみたいと、掃除後赤土で12枚ひいいてみました。
でも、やるほどにくらげになっていく。(^^;;;
なんとか許せる皿4枚残し、来週赤白合わせて9枚の高台を削ろうと思います。

反省点は、赤は白に比べて柔らかかったので、手数はできるだけ少なめにと5~6回で止めるようにしたのにくらげばっかり。
上半身が薄すぎて、下半身デブの結果でしょうか?
白の方が難しいよと言われましたが、白に慣れたからか赤の扱いを忘れていました。
手びねりのときはまったく疑問にも感じなかった粘土の扱いの違いをあらためて実感します。

今日は1月頃作った白化粧の茶碗と赤土の茶碗と、4月頭に作ったマメ皿の素焼きができました。
赤土の茶碗は薄くできていてお気に入りの茶碗になってくれそうな予感です。
それは一番シンプルな透明釉で還元焼成で焼いて頂こうと思っています。
マメ皿は灰をかけて地味に仕上げたいなぁと。

苦手な釉薬が私の最大の難関です。(笑)

教室で「もっと自分の作品を褒めなさい」と言われました。
今日の作品は決して褒められるようなできばえではありませんが、最後に作った赤土のこれはよく出来たと思いました。

2011052816050000

向かって右脇をすってしまったようで、かけているのが残念ですが納得の一枚です。
先生から「これを安定して作れるように」と言われました。

くらげ攻略法と、ダイエット。
課題はいっぱいですが、目標があるのはやる気に繋がります。
来週は釉がけとろくろ。
時間の許す限り、みっちりとろくろと向き合おうと思います。

そして


Img_1029

教室の先輩から貸して頂きました。\(^o^)/
今夜は眠れないかも。(笑)

本日の覚え書き
18㎝皿
赤土 12枚作陶
白土 10枚作陶

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2011/05/19

おいしいオフ。

お仕事をお休みにして、花粉の医者へ行く予定だった今日。
先生の都合でキャンセルになってしまいました。
この数日、何故かくしゃみ連発で、薬切れでものすごく苦しかったから行きたかったのに!と恨み節を唱えてしまいました。(ーー;

でも、代わりにお江戸3人娘のTompeiさん、桜桃さん、ぶんぶんさんが江戸博のあとおいしいものを食べに行くというので、そのおいしいものに釣られて五月晴れの中行ってきました!\(^o^)/

浅草橋にある「フーシャン

浅草橋は以前働いていたことがあったところですが、こちら方面はあまり行ったことがなかったのです。
方向音痴には自信があったので、やはり行き着けずお店に電話をして無事に皆さんと合流。(笑)
ランチの「黒酢酢豚+麺」を注文しました。(*^-^*)

2011051912360001_2

2011051912370000


左端に乗っているのは、ぶんぶんさんが注文した炒飯をお裾分けして頂きました。(*^-^*)
ラーメンと言う割に太めの一本麺で、あっさりあじのうどんとラーメンの間のような感じでした。
デザートのジャスミン茶のゼリーは、急いで食いついてしまったためお写真はないです。(^^ゞ
(そして最初に出てきた小菜のお写真も・・・(^。^;))

今日は


Cocolog_oekaki_2011_05_19_21_41

というわけで、お茶ではこちらを選択

2011051913290000_2

幸せです!(爆)
ご一緒してくださった、Tompeiさん桜桃さんぶんぶんさん、ありがとうございました!\(^o^)/


上の「アイスが食べたい!」ってブログ記事を書くときにGoogle Chromeからダイレクトに描けました。
同じブログ記事を書くにも、IEとFirefoxとGoogle Chromeとではできることが違っているのが不思議です。
ビデオもGoogle Chromeは簡単にアップロードできますが、文字のサイズ変更はできないみたいです。

と、思っているのは私だけなのかも。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (3)
|

2011/05/17

諸行無常

先日父のお寺で「お施餓鬼会」があり、そこでお坊様の説法をお聞きしました。
その中で「世の中は常ではなく、一切皆苦である」というお話がありました。
ちょうど食後で、気持ちの良い五月晴れの日だったせいか、うとうとしながらお話を聞いた罰が当たったのでしょうか?
今朝見たら、大事にしていた自分で作った陶器のアクセサリーがポキンと折れていました。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん


Img_0997

数年前に行ったギャラリーで、釉溜まりが出来てしまったからと売り物にせず、自分用にしてしまったアクセサリーです。
また作り直すしかないですよね。(v_v)

先ほど夫が帰ってきたので聞いたら、夫が割ってしまったそうです。
「割れた音がしたのはそれだったんだ」と・・・(-_-;)
絶対に丸一日何もしないでおうち陶芸する日を作ってやる!キシャーヽ(`Д´)ノキシャー
でもって、夕飯も作ってもらうんだ!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
と決心!
いくら常に同じでいられないって解っていても、それでも悲しいよぉ~~!(号泣)

そのあと、一人こそこそとあのときに売れ残った子たちを引っ張り出してきました。
どれも売れ残るはずだ!(v_v)
ってものばかりが残っています。

その中、自分用にといくつかアクセサリーを取り出しました。
そして残りは不燃ゴミになっちゃうかな?(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2011/05/08

母の日

毎年、母の日と誕生日には、毎回なにかかしら持ってきてくれた息子でしたが、
先日のGWの帰省の際喧嘩をしてしまい今年は何もない母の日だと思っていました。

そしたら昼過ぎにこんなメールが。

Img_0991

単純な私はこれだけで嬉しいです。(*^-^*)


勉強と震災で止まっていた陶芸は4月から再開しています。
大きな土管はやめ、小さなマメ皿から始まり、今は15㎝の小皿に挑戦しています。
そして先週の土曜は初めて白の信楽土をろくろでひきました。
いままでの再生赤土とは違い水分も少なく、菊練りは固く感じ、ひいていても重く感じました。
そして赤土のように工程が5回で引き終わらず、8回以上引っ張ってやっとこ14㎝にしか行きませんでした。

つぶした土をその場で再生し、再び引くことを繰り返し。
とりあえずよさげな8枚残し、あとは菊練りをし直して帰ってきました。

もともと頭を使うことが苦手なので、身体で覚えようと思いつつそれでもできない知恵を絞っています。(笑)
仕事場で使わなきゃいけない頭を使わず身体で頑張り、陶芸でできない知恵を絞りすぎ混乱している。
生きるのが下手だなぁとつくづく実感です。(笑)

不器用で、何事においても中途半端で飽きっぽい私が長く続けられたのは子育てと陶芸だけです。(^^;)
その子育てはもう終わりのようですが、かぶって始めた陶芸には終わりがないのでしょうね。
まともな器が作りたいというささやかな夢は、まだまだ叶わないようですが自分なりに頑張ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »