« ふたつめ。(爆) | トップページ | 海賊とよばれた男 »

2013/08/29

迎賓館~赤坂離宮~

空も風も秋の足音が聞こえてきた思ったら、今日はまた夏が舞い戻ってきたような暑さでした。
秋はまだまだ遠いのでしょうか?

5月に迎賓館赤坂離宮の参観があると後輩のゆれいから聞き、6月に応募し、ゴミと一緒に当選メールが埋もれていたのをほじくり返したのが7月.。
今日やっと、中に入ることができました。
長い道のりだった。(笑)

テレビでしか観たことのない迎賓館ですよ!

012

それにしてもすごい警備です。

まず、入り口で当選通知メールの印刷物を提示。
次の関所では身分証明書と印刷物を再提示して当選者名簿との突合。
そこで通行証のバッチをもらい、次に空港のチェック並みのチェックを受け、音が鳴るとボディチェック。
念には念を入れてのチェックで警備員も総動員です。

中は撮影禁止なので、先にいらっしゃったTompeiさんがブログにパンフレットを貼り付けていらっしゃるのでそちらをご覧になってください。(と、手抜きしちゃった。(^^;)

本当に豪華絢爛、ヨーロッパの宮殿のように天井画もあり美しいです。
ヨーロッパの宮殿と違ったところは狭いところ。
電気スタンドの本体が陶器で、久谷や有田だったところ。
そして中にも、外にもなぜか怖い顔の武将のようなレリーフがあったこと。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

018

屋根の上に鎮座しています。
顔が怖い。

四谷駅からちょっと歩いたところで偶然見つけたおそば屋さんでランチを食べました。

002

ちょっと残念だったのは、まだそば湯を飲んでいる最中だったのに「おさげいたします」と持って行ってしまったところ。(ーー;
おいしかったからヨシなのか?
でもあまりよい気分ではありませんでした。

暑い中、連れて行ってくれたゆれい、ありがとぉ~~!ヽ(^0^)ノ

|
|

« ふたつめ。(爆) | トップページ | 海賊とよばれた男 »

コメント

春や秋の気候のよい時にのんびり歩いてみたい庭園でしたね。ま、暑くて行事に不向きだから、一般開放されるんでしょうけど。

元は東宮御所なのに、鎧兜のレリーフがたくさんあるのは不思議な気もします。武士あってこその天皇家ということ?

投稿: Tompei | 2013/08/30 08:41

Topmeiさん、コメントをありがとうございました。

紅葉の季節には入れると良いのに、やはり何もない時期だから見せてもらえたんですね。
それでも観られただけ良かったです。(*^-^*)

ホントにあの怖い鎧甲の武将は何を意味しているんでしょうね。
屋根の上までいるのが不思議でした。(笑)

投稿: 陶片木 | 2013/08/30 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46438/58088706

この記事へのトラックバック一覧です: 迎賓館~赤坂離宮~:

» 迎賓館参観記 [葉桜日記]
 昨年11月に迎賓館の前庭を見学しましたが、今回ついに建物の内部に入ることができ [続きを読む]

受信: 2013/08/30 08:18

« ふたつめ。(爆) | トップページ | 海賊とよばれた男 »