« じぇじぇじぇ!アメ | トップページ | 第43回お江戸オフ~小石川界隈~ »

2013/10/03

仙厓と禅の世界

今日は出光美術館で開催中の「仙厓展」を観に行きました。

出光美術館で初めて出会った仙厓。
今までであったどの作家よりも好きで惚れちゃい、たくさんを一度に観られる(すごい日本語(^^;)この仙厓展を、とても楽しみにしていました。

仙厓は亡くなるまでに多くの絵や書を残しており,そのエスプリとユーモアのある作品は、堅苦しい禅の教えではありません。
禅宗という世界にとらわれることなく、神・仏・宗派も超え、人間的で親しみやすい言葉で、押しつけがましくなく教えが説いてあります。

出光佐三が19歳の時に出会い、父親に買ってもらった最初の一枚からコレクションを増やし、後生の私たちがそれを観て共感できる。
すごく素敵なことだと思います。

大好きな「□△○」が観られなかったのがちょっと残念ですが、「堪忍」を観てわがまま炸裂の自分を反省してきました。(^_^;)

それにしても今日の列品解説のギャラリーはいつもにまして多かったです。
やはり「海賊と呼ばれた男」の影響でしょうか?(∩_∩)

帰りにビックカメラの6階にあるタイ料理店でランチを食べてきました。

Dsc_0233

いつもチケットをくださる後輩のCさん、ありがとうございました。
東京會舘もおいしそう~~でしたね。(*^-^*)

ご一緒していただいたみなさんもありがとうございました。


|
|

« じぇじぇじぇ!アメ | トップページ | 第43回お江戸オフ~小石川界隈~ »

コメント

絶筆には笑えた!
今日はありがとうございましたhappy01

投稿: TOKIKO | 2013/10/03 23:32

TOKIKOさん、コメントをありがとうございました。

今日はおつきあいいただきましてありがとうございました。
絶筆の話を今娘にしていたところでした。(笑)
仙厓の絵に癒やされて、笑わせられて帰ってきました。
心の洗濯ができた気分です。

投稿: 陶片木 | 2013/10/03 23:43

いつもチケットありがとうございます!
今回もとても興味深く解説を聞かせてもらいました。
仙厓さんの地茶目っ気たっぷりで皮肉もありいのそして命への慈しみの心が伝わってきてました。私もファンになりました^_^

投稿: みるきい | 2013/10/07 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46438/58314389

この記事へのトラックバック一覧です: 仙厓と禅の世界:

« じぇじぇじぇ!アメ | トップページ | 第43回お江戸オフ~小石川界隈~ »