« 柿 | トップページ | 焼成(猫皿) »

2015/11/06

ひとりごと

まっすぐにならんだ電信柱を、正面から見れば一本にみえるが、少し離れ見ると何本も並んでいたことに気づく。
これは高校に入学した日に、教室で担任から言われた言葉です。

なぜそんなことを突然に?
実は頑固で意固地な娘が自分が正しいと思い込み、未だにだんまりモード!
だから母校の後輩でもある娘にこの話をしたくなったわけです!

私も悪かった。だから謝る。
でも、あなたも自分の言った言葉をよく思い出して?
あなたはホントに間違っていないの?
酷い言葉を投げつけて、あなたも謝るところがあるんじゃないの?
母さんの気持ちも理解できるところがあるんじゃないの?
自分の主張ばかりしていてはだめじゃないの?

頑として無視!
ホントに私に似てこの頑固者が!(▼д▼)

先ほどの電信柱だけど、つい人は自分は正しい、間違っていないと主張しがちです。
確かに間違いと知っていて犯す人はあまりいません。
でも、間違いと気づいても、自分に好意的な人に慰められ、間違いを改めることも、謝る人もあまりいない気がするのです。

来年の干支は猿です。
前回の教室では先生のお手本を見ながら三猿の作成をしました。
でも、私は同じ三猿でも、「見て・聞いて・言う」三猿を作りました。

本当は「よく言う」は、私の場合は十分なので口を閉じたほうがよいけど、自分に都合の良い人の話だけを聞いて自分を正当化したりせず、耳の痛い話もしっかり聞き、相手の立場に立ってものをちゃんと見て、そして人を傷つける言葉や悲しませる言葉は決して言わない。
悪いと認めたときはちゃんと謝る。

いつも同じ方角からではなく、立ち位置を少しずらし違う角度からものを見る。
いまさらだけど、恩師の言葉を心の中で反復しました。

でも、娘よりましな程度の頑固者の私だし、人間この歳になるとなかなか変われないからなぁ。
それに辛くなるとすぐに逃げちゃうから、変わる以前の問題かも。
(。_゜☆\ ベキバキ

それでもそんな猿を目指し、来年は見る・聞く・言う猿だ!(笑)

先日OG会に行く前にフリーマーケットで買ったフェルトのプローチです。

Photo

可愛くて衝動買いしたものの、いつつける?でしたが、「やっば、今日でしょ!」とつけていきました。
気持ちが少し若返る?

一緒にふくねこ堂でいただいた新聞と、T君からいただいたねこの金太郎飴。

Photo_2

光っちゃって見えないですね。(^^;
リンゴ味の猫飴でした。

それにしても女子大なのにになぜ「君」が?(笑)

うちの同級生は「君」が多かったよね。
ついでにいうと、私と同じ名前も4人もいた。

一人は天国へ。
一人は女優と言っていたなぁ。
一人は作家になったけど今どうしてるかな?
そして私はこっそりつぶやいている。

つぶやく場所があってよかった。(笑)

コメントはすぐに反映されません。

|
|

« 柿 | トップページ | 焼成(猫皿) »

コメント

こんばんは!
何があったかはわかりませんので、ピントがずれていたらごめんなさい。娘と母の関係は難しいですね。
私は自分の母が干渉してきて重いので自分はそうなりたくないと思って、自分の娘に接してきたらあちらは言いたい放題、舐められていると感じるこの頃です。

つぶやく場所は大事です。ブログは細々とでも続けくださいね!

投稿: ぶんぶん | 2015/11/07 21:31

ぶんぶんさん コメントをありがとうございました。

娘はとても難しいです。
些細なことで娘から悲しい事を言われて私が頭が真っ白になって切れたら、お母さんとはコミュニケ-ションとれない!とくちをきいてもらえないままです。
でも、悲しいことを言われたら興奮して後先見えなくなってしまう。
そのときに、一歩でも半歩でも足をずらす。
深呼吸する余裕が自分でも欲しかったと反省しています。
でも、覆水盆に返らず。です。(v_v)

投稿: 陶片木 | 2015/11/08 12:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46438/62626279

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりごと:

« 柿 | トップページ | 焼成(猫皿) »