« 焼成 アヒージョと和紙染めの器 | トップページ | 宝瓶~使用方法~ »

2016/06/11

宝瓶

以前、教室で修行をしていた先生が作っていたのを見て、いつか作りたいなぁと思っていた宝瓶(ほうひん)ができました。

011

常滑の赤土を籾殻で炭化して焼成しました。

これこんな風にすっぽりと収まるのです。

013

マトリョーシカみたい。(笑)

昔は旅の際に持ち運びできる急須として利用されていたそうです。
コンパクトで良いですよね!

一緒に小さな角皿も焼けました。

せっかちな私らしくラインが雑です。(v_v)

015

金彩でみなさんは作陶していたのですが、私は急ぎ作りたくて黒土に白化粧
釉薬は天竜寺青磁でした。

写真だとわかりにくいですが、白化粧のところがほんのり緑です。

今日は再び一輪挿しのチャレンジ。
思い通りに鳴らないから楽しいとは言え、今日は自分の不器用さに匙を投げたい心境でした。(ーー;


|
|

« 焼成 アヒージョと和紙染めの器 | トップページ | 宝瓶~使用方法~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46438/63763945

この記事へのトラックバック一覧です: 宝瓶:

« 焼成 アヒージョと和紙染めの器 | トップページ | 宝瓶~使用方法~ »