« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017/04/30

GW開始

今年もやってきましたGW!
初日の29日土曜日、ネット同級生のラベンダーがやってくる!と知り、10年ぶりくらいで再会しました。

「どこいきたい?」と聞いたら「谷根千」と即答。
超方向音痴な私にナビができるか?(-- )
と一抹以上の不安を抱えつつ、日暮里で待ち合わせ。

初めて会ってから時間が経ったのに全く変わってないね!

さて、そこから歩きましたよぉ~!(笑)

429_4

日暮里→谷中銀座→根津神社→上野公園(不忍池)→湯島天神→神田明神→湯島聖堂→ニコライ堂→神保町→電車移動→浅草寺→神谷バー

2万歩以上でした。(∩_∩)ゞ

谷中銀座では(朝の早い私はおなかが空きすぎていて)早速コロッケにかぶりつき、猫のしっぽドーナッツを食べ、和栗屋さんでソフトも食べと絶好調なおなか具合。(笑)

お天気も良く、紫外線日和だ・・・と内心お肌の心配もしつつ歩く歩く・・・
根津神社ではあまりにいっぱいの人にひたすら驚いてしまいました。
つづじ祭りも開催中でしたし、普段の様子とは大きく違っていました。

不忍池はボートでいっぱい。
湯島天神、神田明神では花嫁さんと遭遇。
綿帽子のかわいいお花嫁さんでした。

途中、何度か休憩をしつつ、小雨も降ってきてこりゃ浅草寺はドシャブリかな?と不安を抱えつつ神保町へ!
本の虫のラベンダーは目をらんらんとさせていました。
昔はもっともっと古本屋さんがいっぱいあったんだけどね、いまはコンビニやカフェに変わってしまった。(;´д`)トホホ
でも、神保町へ行く途中の「山の上ホテル」や帰り際に案内した「さぼうる」に、小説に出てくると喜んでもらい嬉しかったです。

そこからは電車移動で浅草寺。
夜景を見せたかったのに、あいにく五重塔は幕が掛かって上の方しか見えない。(ーー;
ここまでつれてきたのにぃ~~~!ヾ(`◇´)ノ彡☆

すでに2万歩近く歩いていて、きっと家に着く頃は超えているねと神谷バーで乾杯。(^^;
神谷バーにいる間にどしゃぶりだったようで、表に出たら雲が切れた空が見えました。

たくさん歩いて、たくさんおしゃべりして、たくさん食べ歩きして楽しい一日でした。
ラベンダー、下町引き回しにしてしまいごめんね!
これに懲りずまた東京にお越しの際は歩きましょう!

先日できた兜と鯉のぼり

Photo

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017/04/15

スラブ叙事詩

仕事帰りに学生時代の友人と「ミュシャ展」を観てきました。
アールヌーボーのポスターがミュシャと勝手に思い込んでいた私には衝撃的な絵でした。

おびえる目

重なる遺体

Photo

顔のない顔

Photo_2

祈り




Photo_3

賛歌

Inori

展示会を観るとたいてい作家からのメッセージを感じますが、こんなに強く感じられた展示会はあまりないと思います。

「写実的だけどデザインされているよね」と友人から話かけられましたが確かにその通りです。
人物の表情や衣服はとても丁寧に細部まで描かれているけど、構図は匠にデザインが施され抽象的な部分も多くあります。

「民族の歴史を残したい。
歴史に名を残す人ではなく、そこに生きていた人々の小さな歴史を刻みたい。」
そんな強い気持ちでをもち、アールヌーボーのポスターで収入を得たミュシャは、スラブ叙事詩を描くために帰郷し16年かけてこれを描き上げました。

でも描き上げたときには時代が大きく変わり、すでに世間からはそのようなものは受け入れてもらえなかったと、途中で放映されていたビデオで知りました。

時をかけ、心血を注ぎ描いたものが受け入れられなかったときに寂しさはいかばかりだったか。

先ほど添付した作品の細部ではなく、全体の写真も添付します。
以下の作品は写真を撮ることが可能です。

1

2

3

5

4

「混むよ」と聞いており覚悟していたのですが、部屋も大きく絵も大きかったからかゆっくりと堪能できました。

後悔があるとすれば勉強不足の頭とオペラグラス。
どちらかがあったらもっと深くミュシャを理解できたかもしれないです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017/04/08

素敵な一日

昨日は仕事もそこそこにお出かけデーでした。(∩_∩)ゞ

午前半休をして「第24回日本陶芸展」を観に行きました。

001

いつもお世話になっている藤澤さんが入選されたからです。
前回すれ違いでお会いできなかったとんぼさんにも10年ぶりくらいでお会いしました。
地味な私の顔を覚えていてくださって感謝!(^^;

藤澤さんにもお会いでき、作品の紹介と他の先生の作品の説明をしていただきました。
やっぱり陶芸のお話は深く楽しいです。

その後ちょっとだけ仕事をして今度は神楽坂でギャラリーを開催中のTOKIKOさんのところへ。

こちらもお久しぶりお会いし、欲しかった夏使用のお洋服をゲットしました。ヽ(^0^)ノ

迷って白のパンツ。
いつも通り甘えて試着をしていたら、どこかで拝見したことのあるお顔の方が来店。
「どこでお会いしましたっけ?」とお互い初対面では無いことを知っているけど、ではどこ?が解らない。
そしたらまぁびっくり!
同じ陶芸教室の先輩でした。

いつもはエプロンして汚い格好だから解らないのね!(笑)
と結論。
人とのつながりは狭く不思議なものですね。

その後千鳥ヶ淵に夜桜見物へ。
こちらも一年ぶりの再会のひぐらしと。

九段下を降りたときは花と同じくらい人、人、人。
みなスマホやカメラを片手に手を伸ばし写真を撮ります。

暮れなずむ千鳥ヶ淵の夜桜です。


Photo


Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_9

Photo_10

靖国神社は閉まっていて参拝はできませんでしたが、門の向こうには満開の桜が淡いピンクで満開でした。

その後神保町まで歩き居酒屋で乾杯。(^^;
昨日の歩数は17,181でした。

いっぱい歩いた後の一杯(ぢゃ済まなかったけど)うまかったなぁ~~~!(笑)

今日お会いした皆さん。
本当にありがとうございました。
素敵な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017/04/02

お花見~千鳥ヶ淵~

お花見に行きたいなぁというOG会のSNSに乗っかって、千鳥ヶ淵に行ってきました。(*^-^*)

満開には後一歩
でも、本当にきれい。

いままでは花筏で水面がいっぱいになる頃にしか行かなかったら、しっかりと花がついている季節は初めて。
お天気も味方して暖かくて気持ちよかった。

015

016

030

ボート乗り場は長蛇の列。
でもお堀から見た眺めは絶景でしょうね。

週末は夜の千鳥ヶ淵に行こうと思っています。
もうしばらく頑張って木にくっついていてね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »